プランニング(営業)

あらゆる水回り空間を
トータルプロデュース。

企画の商談や新商品の提案、問合せ対応等、最前線でお客様と接する仕事で、全国の取引先や建築に携わる方々に対して、カクダイの製品で水回り空間をトータルでプレゼンテーションするプラナーとして活動します。
セールスプラナーはカクダイの企業価値を上げるのに欠かせない要員であり、カクダイの代表として全国で活躍しています。その活躍の場は、多岐にわたります。管工機材問屋の代理店様や全国の工務店様、カクダイの製品のエンドユーザー様である全国の水道工事業者様など、幅広い方々への提案活動が主な仕事内容です。
カクダイのセールスプラナーに営業ノルマはありません。会社の方針を理解し、個人の目標を持って日々提案活動をしながら、カクダイの企業価値を上げることが仕事です。
私たちは身近で生活に欠かせない製品を扱えることに感謝の気持ちと責任感を持って、お客様と信頼関係を築き、より喜んでいただける製品のご提案をさせていただきます。

サポート(事務)

プラナーと
お客様のパイプ役。

カクダイの営業・販売拠点である全国の支店や営業所に配属され、セールスプラナーのサポートをする仕事です。
主にお客様から電話やFAXで頂いた注文をパソコンに入力し、伝票発行をします。お客様からの各種お問い合わせにも対応します。納品方法は様々ですが、その伝票をもとに商品を出荷する物流部門へ手配を行うので、正確さ及び迅速さが必要となります。在庫状況の確認、商品に関する質問やご要望の商品の選定など、あらゆる商品知識が必要とされます。
その他、直接お引き取りに来られたお客様への対応や、事務所の出納業務、備品管理などの事務業務を担います。いずれにしても、セールスプラナーとお客様のパイプ役を担い、より良い環境作りの為のサポートをすることが業務内容です。特別な資格やスキルが必要なわけではありませんが、様々な面からお客様や営業の方々、また営業所全体をサポートすることが求められる、サポートのエキスパートです。

ロジスティックス(配達)

商品配達から
セールスプラナーへ

カクダイの営業・販売拠点である全国の支店や営業所、配送センターに配属されてお客様に商品をお届けする仕事です。
ただし、カクダイのロジスティクスを担当する社員は、商品をお届けするだけの仕事ではありません。商品をお届けした際に、お客様からカクダイに対する要望や質問をお伺いします。いわば、御用聞きサービスのエキスパートです。
入社したのに商品をお届けする配達業務をするの?と疑問を感じるかもしれません。カクダイでは、ロジスティックスアシスタントとしてスタートすることで、商品知識も少なくお客様の事もよく分からないまま営業活動をする不安を少しでも取り除けるようにしています。ロジスティックスアシスタントとしてお客様との関係を築いてからプランニングに配属されることで、住空間においてカクダイを幅広く提案するセールスプラナーになっていくのです。

製品開発

製品開発からカタログ作成、
さらにはマーケティングまで。

カクダイの製造開発部門は、役割によっていくつかの部署に分かれています。
カタログや商品映像の制作を行う部署、ホームページや企画書、パッケージなどのカクダイをPRするためのツールを制作する部署、新商品の開発を行う部署などです。
ひとつの部署内でも様々な仕事があります。例えば、カタログ作成ではカタログに必要な映像を撮影し、毎年カタログの校正までを行います。パッケージ作成ではデザイン作成から、商品の包装形態の選定、仕様書・説明書の作成、キャッチフレーズの提案まで行います。また、新商品の開発ではCADを使って商品内部の構造を考えたり、試作品を作って形状を確認したり、実際使用できるかの検証を行います。その他、マーケティングなど製品開発職と一言で言っても、その仕事内容は多岐にわたります。

品質保証

製品発表前の
最終関門として

品質保証部は、製品の安全性や耐久性の検査と報告書作成、メンテナンス部品管理、お客様からの問い合わせ対応、製品の作図や自動作図システム「KAKUZO」の管理などを行っています。
カクダイの品質保証部は、製品のクレーム窓口といった仕事ではありません。もちろんそういった仕事もありますが、多くは世に製品を輩出する際の最終関門という重要な仕事で、ゲームソフト開発におけるDebugger(デバッガー)と同じような役割を果たしています。
品質保証部の社員が厳しい検査を繰り返し行っていることで、より良い製品を提供することができるのです。

調達生産

調達・生産・物流面から
全社を一つに繋ぐ。

調達生産職は、生産地から消費地までの流れを統合的に見直し、プロセス全体の効率化と最適化を実現する仕事です。具体的には、部品の調達・購入、組立生産計画立案、全国の事業所や得意先への配送、社内改善要望等の情報収集と分析、改善業務、全社の在庫管理と運営、それぞれに係わる全体的なロジスティクスプランニングを行います。
常に最新最適な方法を見出し、調達・生産・物流面から全社を一つに繋ぎます。勤務地は奈良工場・五條配送センターのどちらかとなります。

総務

他部署と連携し、
会社全体の管理。

総務職は現在、経理課・人事課・庶務管財課に分かれています。
経理課は売掛金の入金処理、請求書の発行と発送、事業所の出納管理を担います。会社のお金の流れを管理することが仕事です。人事課は主に採用活動や労務関連、社員を評価する目標の管理が主な仕事です。他にも、社員旅行や社員総会などの社内イベントの運営も担当しています。庶務管財課は主に社用車の管理、社内備品の管理・点検等を行っています。総務というと事務処理を黙々とこなすイメージがあるかもしれませんが、会社全体の管理を行う部署ですので、人とのコミュニケーション能力や情報収集能力、他部署との連携がとても重要です。社員にとって、できるだけ働きやすい環境を整えることが大切な仕事になります。

海外取引

ヨーロッパ・東南アジア…
世界を飛び回って活躍を。

ドイツ・イタリア・ポーランドなどヨーロッパ諸国のほか、中国・台湾・マレーシア・フィリピンなど東・東南アジアを中心に、当社の関連会社や仕入先との輸出入業務を行う仕事です。
主に商品や部材の仕入交渉、製品輸送の管理、営業活動、値段交渉、製品開発、クレーム交渉、市場調査、通訳等を行います。単身での海外出張で現地法人に赴くこともあります。
世界中の取引先とやり取りをするため、時差はもちろん、文化、価値観の違いなど様々な問題がありますが、世界を飛び回って活躍できる方を期待しています。

広報・WEBデザイン

メディア対応や展示会…
ブランド力の向上へ。

カクダイでは、「コンシューマーマーケティング部(CM部)」という部署になり、マーケティング・広報・広告・宣伝など、業務内容は多岐にわたります。具体的には、インターネット通販事業の運営・ノベルティグッズの企画などを行います。また、メディア対応やホームページ制作、商品・パッケージデザインなどの企画に携わることもあり、いわば「カクダイ」を売るための計画を立案し実施する部署です。
その他にも大きなお仕事として、展示会の運営があります。展示会は多くのお客様に実際に商品を触っていただける機会であり、新製品が世に出る瞬間でもあります。一つの展示会はたった3日間ほどですが、綿密な計画を立て、他部署と連携を図りつつ、数か月かけて準備をします。

TOP
TOP